学生時代は手書き、社会人はプリンター(イッチー33歳)

宛名の手書きはもう社会人になってからはやってないな〜

私は学生時代に年賀状は手書きで書くことにこだわっていました。
字は汚かったのですが、プリンターよりも手書きの方が心がこもっていると思ったのでプリンターは使わずに年賀状は手書きと決めていました。

 

干支とあいさつ文も一枚一枚手書きで作成していたため、
いつも一週間以上かかってしまい大変な思いをしていました。

 

学生時代は仲の良い友達同士で年賀状を出し合っていたのですが、
社会人になると転勤などで付き合う人も多くなり、
50枚以上手書きをするとなると仕事もあるので、
空いた時間で書こうとしてもとてもではありませんが枚数が多すぎて書くことができません。

 

そのため、現在ではパソコンに筆王のソフトをインストールし、
住所や干支などの絵をプリンターで印刷するようにしました。

 

プリンターで印刷はしますがメッセージを手書きで書くことだけは今でも変えずに手書きで行っています。

 

今ではプリンターでサクサク年賀状を作成できるのでとても楽をしています。
時間があればたまには学生時代の仲間に手書きの年賀状を送りたいと思います。

 

 年賀状印刷が安い、且つ宛名印刷まで無料の業者3選!TOPへ